2010年04月02日

中国人船長を逮捕=2人不明の貨物船衝突−徳島海保(時事通信)

 徳島県鳴門市沖の鳴門海峡で船舶会社「アジアシップトレーダー」所有の貨物船「日進丸」とマーシャル諸島船籍の貨物船「アウトセーリング9」が衝突、日進丸が沈没し同船の乗組員2人が行方不明になった事故で、徳島海上保安部は29日、業務上過失往来危険容疑で、ア号の中国人船長、徐海波容疑者(63)を逮捕した。 

【関連ニュース】
海自潜水艦長を書類送検=ケーブル接触事故
護衛艦しらね元艦長、不起訴=作業船と衝突事故
海自元艦長ら3人を書類送検=潜水艦接触事故で

死体遺棄容疑、新たに男2人逮捕 茨城県警(産経新聞)
蟹江3人殺傷 パーカ姿の不審男 事件前日に目撃(毎日新聞)
明石歩道橋事故 検察官役の指定弁護士が遺族と面会(産経新聞)
同乗者3人、危険運転は不起訴=名古屋ひき逃げ死亡事故−地検(時事通信)
<築地市場>移転予算を都議会委が可決…本会議で成立へ(毎日新聞)
posted by ニシナ ノブカズ at 22:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

「早く出して」子供たちはパニック 高槻バス炎上事故(産経新聞)

 スイミングスクール帰りのバスは壁に衝突すると、あっという間に炎に包まれた。「助けて」「早く出して」。煙が立ちこめた車内で、子供たちはパニック状態で窓をたたき、必死に助けを求めたという。救出された後も子供らの顔は恐怖にひきつり、ショックの大きさをうかがわせた。

 「運転手が突然苦しみだして、ハンドルを離して首を手でおさえていた」

 バスの最前列に乗っていた小学3年生の男児(9)が、事故直前の運転手の様子を証言した。男児によると、バスは約30秒間「フラフラになった」後、道路右側の壁に数回衝突して停車、その直後に車内に煙が立ち込めた。男児は昇降用のドアから避難したが、運転手は意識を失い、身動きができないまま。乗客全員が避難した直後に、バスから炎が上がったという。

 男児にけがはなかったが、「頭から血を流している子や、泣いている子がたくさんいた。こんなの初めてなので、怖かった」と話した。

 高槻スイミングスクールによると、運転手は直前の健康診断でも体に異常はなく、「病欠は数年前に風邪で1日休んだくらい」という。スクールの児童らとも仲がよく、保護者にも慕われていたという。同スクールの上島功管理課長は「こういう形になって残念。事故に遭われたお子さまには申し訳ない」と沈痛な面持ちで話した。

【関連記事】
水泳教室の送迎バスが炎上、11人死傷 大阪・高槻
バスと接触、乗客けが 酒気帯び運転容疑の男逮捕
また大阪の地下鉄…朝ラッシュの事故に怒りの声
「職業紹介偽装し責任逃れ」女性バス乗務員が賠償提訴
バス炎上、53人が死亡 アフガニスタン北部

小林千代美議員 首相、北海道連代表に対応一任(毎日新聞)
女性駅員に下半身露出 東京消防庁副士長を逮捕(産経新聞)
自転車の共同利用 富山市で開始
コアジサシの営巣地整備 大田区昭和島(産経新聞)
雑記帳 豚料理ナンバーワン…前橋で「T−1グランプリ」(毎日新聞)
posted by ニシナ ノブカズ at 10:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。